コラム

2020.05.20基礎工事の現場に行く機会があれば見ておきましょう

もし基礎工事の現場に足を運ぶ機会がありましたら以下のような点を見てみてください。

(1)図面と照合してみましょう

もしも既に設計等図面をお持ちであれば、施工されている基礎工事が計画通りに進められているのかどうか図面をもとに見ておきましょう。

(2)地縄張りとアンカーボルト

地縄張り及びアンカーボルトが問題なく設置されているでしょうか?何か気になる点を感じたら現場担当者に質問をしてみるのがよいでしょう。

(3)鉄筋の本数と間隔

鉄筋は本数通りきちんと設置されているでしょうか?また、あまりにも鉄筋の間隔が近すぎるとよろしくありませんのでチェックしておきましょう。

さて、基本的には基礎工事業者は問題なく工事を進めて頂けるはずです。しかしながら、どうしても不安を払拭できないようでしたら、住宅検査を行う方法もありますのでご参照ください。

マスダ建設株式会社は、千葉・埼玉を中心に、注文住宅や建売住宅などのべた基礎及び布基礎の2種類の住宅基礎工事を行っている基礎業者です。基礎工事のご相談に関しては、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから